スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初音ミクが好き過ぎてたまらない件について

久しぶり、かなり忙しくて更新ができない乙!



とりあえず、日本に帰るまで二週間を切ったのでよかったゆ。



今は、とても忙しですし…これを、貼っておきます。 てへぺろ(ゝω・)




影踏みエトランゼ
作詞:Substreet 
作曲:Substreet 
唄:初音ミク 


靴を鳴らして イヤフォンぶら下げて 
しかめっ面で ひとり、ため息吐いた 
食べかけのチョコ 一口かじって上を向く 
「嘘つきお星様 流れてみせて」 

小石蹴り上げ 遠く闇に消えて 
「嘘つきお月様 見下ろす世界はちっぽけね」 
何処に行けるの? 重たい足枷をつけたまま 
何処に行こうか? 靴を脱ぎ捨てて 

声を嗄らして 暗闇手探り無我夢中 
息が詰まるわ 灰色の世界(げんじつ)に 
もしもあたしが 自由に泳げる魚なら 
海の底から 冷たい地面をあざ笑う! 

足音消して、そっと耳を澄ませ 
薄く笑った まだ夢を見ているの? 
誰が言ったの? 「ひとりじゃ生きられない」なんて 
誰に言ったの? その目開かずに 

声を上げずに 涙をこぼして何回目? 
瞼焼きつく 遠い世界(げんじつ)の中 
弱いあたしが 求めて背を向けた箱庭に 
手を伸ばしたけれど 届かない 

ひとり 冷たい、光届かない深海で 
耳を塞いで 漂い生きられたら 
何を想うの? 感情の羅列に潰されて 
何もしないの? 手足に力を込めたまま 

声を嗄らして 暗闇手探り無我夢中 
息ができない 灰色の月明り 
このまま闇に ココロもカラダも溶かそうか 
ひらり、ふわりと 先行く誰かの影を踏む 

スポンサーサイト

ボカロが好き過ぎて耳コピについて

MAD作りの環境が整ってきたので、まずはこれを貼るよ




Twitterでのユーザネームは、0kasiraだからよろしく





フラッシュバックサウンド
作詞・作曲:クワガタP
唄:初音ミク


離れた点と点を結ぶ儚くて歪な形を 
感情のない声でなぞってみたんだよ 
いつの間にか積み上がった壮大なゴミ山を前に 
見上げた空は灰色に染まってた 

触れ合ったその温もりだって 
目を瞑って三秒で消えるから 
大事なものなんて何にもない 
気がしてくるけど 

何度でも確かめるように言葉を紡いでいく 
今は悲しくて後ろ向きな声だって君へと続く 
バカみたいに一人ぼっちに感じてしまうときは 
何度でもここで歌うから 教えてよ君が泣くその訳を 

絡んだ糸を解くように燻る心を覗いたら 
転がっていたのは色あせた欲望で 

繋がった指先に残る 
熱を失わないように 
いつだって思い描くのは 
世界を見下ろすあの景色 

今日をやり過ごす嘘を重ねる度 
写した風景は霞んでいく 
心を削り歌う歌も 街灯滲むその笑顔も 
いつかは全て消えてしまうけれど 

何度でも確かめるように言葉を紡いでいく 
今はまだ悲しくて後ろ向きな声だっていいから 

吹く風は忘れてくように足跡を消してくけど 
いつだって耳をすまして聞こえるのは君の音 
止まない雨疲れ果てて涙がこぼれそうでも 
きっと絡みつく憂鬱を振り切ってまた歩いていける 

進んでいける 

BUMP OF CHICKENについて 其の2

あぁ~ リア充したい…orz ←これなんだよって言ってる君‼ 本気です(笑)



昨日、気分転換にスタバ行ってリア充感を味わって帰いろうとしたら、近くに座ってたオバハンに


Are you ok?って言われて散々だった。 俺はI'm okって返したけど、何かな~と思った訳。


今日は、この歌詞を貼るぜ


R.I.P/BUMP OF CHICKEN

そこに君が居なかった事 そこに僕が居なかった事
こんな当然を思うだけで 今がこれ程

ダイナモの音 うねる坂道 憧れのギア いじった誰か
ザリ釣り帰り 謎のサーチライト 始まり探し 迷ったら夜

不思議が忘れるくらいあった そのいくつかの魔法はもう解けてしまった

長靴は嫌い 傘は大好き 重ねたらほら これ秘密基地
自転車置き場 会いに通った 尻尾の生えた内緒の友達

言えない事が今よりもあった 寂しいのは失くしたからじゃない

そこに君が居なかった事 分かち合えない遠い日の事
こんな当然を思うだけで すぐに景色が滲むよ

体温計で ズルして早退 下足箱に斜陽 溜め息ひとつ
母の日の朝 父さんとシャベルで 尻尾の付いた友達の墓

悲しい事は宝物になった
君もきっと そりゃもう沢山持っているでしょう

そこに僕が居なかった事 今は側に居られる事
こんな当然を思うだけで 世界中が輝くよ

同じもの見られたら それだけでいい
同じ気持ちじゃなくても それだけでいい
変わっていくのなら 全て見ておきたい
居なくなるのなら 居た事を知りたい

ここに誰が居たかっただろう それが僕にもなり得る事
こんな当然を思うだけで 眠れない程怖いんだよ

そこに君が居なかった事 そこに僕が居なかった事
こんな当然を思うだけで 今がこれ程愛しいんだよ

怖いんだよ

アドバルーンの下 催事場のヒーロー 光化学スモッグ 手を引かれた野球帽
地球で一番 幸せだと思った あの日の僕に 君を見せたい

プロフィール

桜ザク数多

Author:桜ザク数多
Hello everyone welcome my site then モンハン・とある・ロウきゅーぶ・鋼・緋弾のアリア・灼眼のシャナ・RIVE・シャーマンキング・IS・これゾン・生徒会の一存・生徒会役員共・俺妹・ハヤテのごとく・けいおん・ハルヒ・イカ娘・まどマギ・化物語・BUMP OF CHICKENが好きな関西人だぜお

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。